Web版Twitterの画像アスペクト比を4:3にするChrome拡張機能

2021年5月6日にモバイルアプリ版(Android/iOS)Twitterでツイートに添付されている画像の画像アスペクト比が最大で4:3まで表示されるというアップデートが入りました。
その影響でTwitterトレンドに”縦長サムネ”がランクインしたりタイムラインが縦長サムネという話題に染まりました。
Web版Twitterにはそんなアップデートは入っていないのでWeb版ユーザーは大変不愉快な気持ちになったことでしょう。
ですがもう安心してください。アスペクト比を4:3にするChrome拡張機能を作りました。

概要

前置きはこのくらいにして

上記のGithubのリンクからダウンロードしてください

仕組み

ツイートに添付されている画像のアスペクト比を計算して
縦が16:9より大きく4:3よりならなら縦にサイズを合わせています
4:3よりも大きいなら縦のサイズを132%(4:3)にしています

使った感想

とにかく邪魔ですね
16:9の横置きモニターで試してみましたが画像が邪魔でした
使ってないのでわかりませんが縦置きモニターで使う分には良いんじゃないですかね
4:3サムネ画像はモバイル端末の特権のままで良いと思います

Licence

TwitterImageAspect is under MIT License

モバイルバージョンを終了